What is littleBits?

littleBitsとは?

littleBits(リトルビッツ)とは、磁石で電子回路をつないで電子工作を行うことを通して、電子回路を楽しく学べるオープンソースのライブラリーです。

littleBits(語頭の「L」は小文字、「Bits」の「B」は大文字で表記します)のライブラリーは、磁石で接続できる単機能の小さな電子回路基板で構成されています。面倒なハンダ付けや配線、専門知識を要するプログラミングは不要で、基板同士をつなげるだけで電子工作を行え、電子回路を楽しく学べます。各Bit(ビット)にはそれぞれ決まった機能(光るもの、音を出すもの、センサー、ボタン、一定の条件でスイッチが入るもの、連続的にスイッチ信号を出すもの、モーターなど)があり、各Bitをつなげていくことで規模の大きな電子回路を組み立てることができます。技術的な専門知識をそれほど必要とせずに、複雑な電子/電気工作が行えるLEGO™と同様、littleBitsではよりシンプルで自由度が高く、磁石で基板同士を接続できるという新しい発想による電子工作を行える点に特長があります。

創造性はどこからやってくるのでしょうか?まずは手を動かしてみましょう!

続々と新しいモジュールが増えていく中で、littleBitsでは各モジュールの設計の初期段階から電子工学の専門家や芸術家、デザイナー、メーカー、学生などが参加してエレクトロニクスに興味が湧くようなモジュールづくりを常に目指しています。

littleBitsによる電子工作の応用例は、こちらをご覧ください。

新しいBitモジュールのアイディアが浮かびましたら、こちらをご覧ください。