What is littleBits?

バイオグラフィ

Ayah Bdeir

創業者:アヤ・ブデール(Ayah Bdeir)

 

経歴
  • 2004年:コンピュータ・エンジニアリング、社会学士(American University of Beirut)
  • 2006年:コンピューティング・カルチャー修士(MITメディアラボ)
  • 2008年:Eyebeamアート+テクノロジー・センター(NY)フェローシップ、シニア・フェロー、littleBitsの最初の試作品を製作
  • 2009年:TEIカンファレンス(英国ケンブリッジ大学)にて講演、学術論文「Electronics As Material」を発表
  • 2009年:初期のlittleBits試作品をEyebeamにて、個展「Electronics As Material」として展示(littleBitsブログ)
  • 2009年:ニューヨーク大学研究科にて「Technology as Identity」、パーソンズ美術大学(NY)にて「Making Things Move」をそれぞれ教授
  • 2010年:KARAJ(ベイルート初の実験アート、建築、テクノロジー関連の非営利研究機関)へAdib Dada(クリエイティブ・コモンズ)、Eyebeamアート+テクノロジー・センター、パーソンズ美術大学とともに設立
  • 2010年:Eyebeam内に初の「オープン・ハードウェア」ワークショップを組織、オープン・ハードウェアの定義策定、後にCERNオープン・ハードウェア・ライセンスにつながる活動を開始
  • 2010年:オープン・ハードウェア・サミットをAlicia Gibb氏と共同設立、これは後にオープン・ハードウェア・アソシエイションに発展
  • 2010年:オープン・ハードウェア・サミットでの活動に対し、クリエイティブ・コモンズ・フェローに認定、「Stars of Science」(中東初のサイエンス、テクノロジー、イノベーション関連のリアリティTVのメンターに認定
  • 2011年:littleBits初のキット製品の開発、販売を開始
  • 2012年:「TED 2012」のフェローに認定、「TED 2012」(カリフォルニア州ロングビーチ)にて講演(「littleBitsと未来のあそび」)、次いでTED 2013のシニア・フェロー(上席研究員)に認定
  • 2013年:Fast Company誌が選ぶ「最もクリエイティブなビジネス・パースン100」に選出

 

詳細はPressページでご覧になれます。