Support - F.A.Q.s



各Bitモジュールの違いを教えてください。例えばパワー、インプット、アウトプット、ワイヤーの違いは?

パワーBitモジュールは、他のBitモジュールに電源を供給するためのモジュールです。パワーBitのコネクターの色はブルーで、回路の先頭に置きます。

インプットBitモジュールは、その周りのようすをデータに置き換えるのが役目で、いつもはアウトプットBitをコントロールするために使います。インプットBitのコネクターの色はピンクです。例えば、スライド・ディマーはインプットBitのひとつで、LEDの前につなぐとスライド・ディマーでライトの明るさを変えられます。

アウトプットBitモジュールは具体的に変化が起こるモジュールです。アウトプットBitのコネクターの色はグリーンです。モーターで何か動くもの、ブザーを使えば音が出るもの、LEDは光るものを工作できます。インプットBitの後ろにつなげば、アウトプットBitをコントロールできます。

ワイヤーBitはBitモジュール同士を離れた位置でつなぎたいときに使います。ワイヤーBitのコネクターの色はオレンジです。例えば、インプットBitでアウトプットBitをコントロールしたいけれど、インプットとアウトプットをとなり同士ではなくて離れた位置にしたいときに、ワイヤーBitが便利です。また、ワイヤーBitのグループには、さらに複雑な工作ができるインバーターBitモジュールもあります。このモジュールは、受けた信号と逆の信号を出します。例えばオンの信号を受けるとオフの信号を次のモジュールに送り出します。他にも2つ以上のインプットを使って動作するロジックBitモジュールもあります。

各モジュールの内容については、Bitsページをご覧ください。