Hero_boxclosed

SYNTH KIT

IN COLLABORATION WITH

音楽を作るための何かを作ろう

littleBitsとコルグは、ビギナーからエキスパートの方まで、沢山の人が簡単に音楽を作れるよう、伝統的なアナログ・シンセサイザーをとても分かりやすく紐解きました。

  • スピーカーやコンピューター、ヘッドフォンに接続できる
  • あなただけの楽器を作ることができる
  • littleBitsモジュラー・システムと組み合わせれば、視覚・聴覚・触覚の未体験ゾーンへ



このエントリーをはてなブックマークに追加


Hero_boxclosed

信じられないほどパワフルで、使いやすい、モジュラー・アナログ・シンセサイザー

あなたのなかに眠ってるロック・スターを呼び醒ます。

熱狂する観客、天井を埋め尽くすライト、ステージへと続く興奮。

友達や家族の心を奪っちゃおう!Synth Kitでロックするレジー・ワッツのプレイをチェックしてください。

KIT CONTENTS

ビートルズからビョークまで、伝説のアーティストはみなアナログ・シンセサイザーを使って複雑なサウンドや革新的な音楽を作り出していました。littleBits Synth Kitは史上初めて、電子回路や音楽の知識がなくても、あなただけのサウンド・マシーンを作り出すことができるようになったのです。35ページ超のブックレットが付属し、そこには手順を記したインストラクションや、KeytarSynth Spin Tableのような大掛かりなプロジェクトを10種類紹介しています。また9V電池とケーブルも付属しているので、箱から出せばすぐにSynth Kitを始められます。

  • Power

    so much power.

  • Img_2668_lr

    tune it!

  • Img_2670_lr

    randomize it!

  • Img_2655_lr

    tickle it!

  • Img_2657_lr

    step it!

  • Img_2666_lr

    shape it!

  • Img_2665_lr

    play it!

  • Img_2667_lr

    echo!

  • Img_2697_lr

    mix it!

  • Img_2704_lr

    split it!

  • Img_2789_lr

    a speaker!

  • Synthbooklet

ピッチ・スウィープ

オシレーターの動きを学びます

オシレーターのメインのノブを回すとピッチが変化します。波形の種類を切替や、tuneノブの調整もできます。pitchノブの変化幅はとても広く、音程を感じられないくらいに低いピッチから、とても高いピッチまで変化します。pitchノブを回しているだけでも楽しいですし、一番低い音から一番高い音まで、あるいはその反対にゆっくりと"スイープ"するのもオススメです。

KEY PLAYER

キーボードで演奏してみましょう

一般的にシンセサイザーはピアノに似たキーボードでコントロールされます。それぞれのキーは音程に対応する電圧を出力します。オクターブ・ダイアルで4オクターブまで切替できるので、演奏できる音程の幅も変えられます。ピッチはオシレーターのノブで調整しましょう。

ランダム・ボルテージ

ランダム・サウンドで遊んでみよう

ランダム・ボルテージはシンセサイザーの中でも面白い効果を発揮します。micro sequencerのノブの位置はランラム・ボルテージの幅に影響を与えます。どのような信号が出されるのかは予測できません!

キットのナカミ

Synth Kitは、音楽のテクノロジーに興味を持っている人なら誰でも簡単に始められます。これらのシンプルな回路で、アナログ・シンセシスの基本を学ぶことができます。

Specifications

  • Dimensions (mm): 69.85(H) x 101.6(W) x 311.15(D)
  • Product Weight: 1.34 lbs (0.609 kg)
  • Recommended Age: 14+
  • SKU: 650-0124
  • UPC: 810876020060

ARTISTS



DEMO


littleBits Synth Kit SONG - by koishistyle

KORGのデモ動画でもおなじみkoishistyleさんによるlittleBitsデモ。サウンドはSynth Kitのみを多重録音して制作。また演奏のインタフェースとして、EXPLORATION Seriesに付属のPressure SensorやButtonを活用。Synth Kitだけでは獲得できない演奏のニュアンスも表現している。

オフィシャル・ウェブサイト
オフィシャルYouTube



LB Session #01 - by Sato Kimitoshi, Namba Takumi (from Open Reel Ensemble)

Open Reel Ensembleの佐藤 公俊、難波 卓己による書き下ろし楽曲。littleBitsの魅力を余す事無く表現するため、ほぼSynth Kitによって生まれた音のみ(残りはオープンリールで歪めた音)で構成した。

佐藤 公俊、難波 卓己 from Open Reel Ensemble からのコメント:littleBits Synth Kitがとても面白くて、メンバーで遊んでセッションをしているうちに曲が出来てしまいました!littleBits Synth Kitは、ちょっと取り出していじっている内にどんどんのめり込んでしまう、触りだしたら止まらない素敵な魔力を持っていると思います。手のひらに乗ってしまう、可愛いサイズと配色。そしてなによりそのサイズからは予想をはるかに裏切る、「楽器としてのクオリティ」にただただ驚くばかりでした。


Open Reel Ensemble プロフィール

2009年より、和田永を中心に佐藤公俊、難波卓己、吉田悠、吉田匡が集まり活動を開始。旧式のオープンリール式磁気録音機を現代のコンピュータとドッキングさせ、「楽器」としてして演奏するプロジェクト。リールの回転や動作を手やコンピュータで操作し、その場でテープに録音した音を用いながらアンサンブルで音楽を奏でる。その不思議な音色と楽曲性は高く評価され昨年6月に発売されたNTTドコモのスマートフォン「GALAXY S SC-02B」”Space Balloonプロジェクト”(第15回文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門大賞プロジェクト)に音楽で参加し、10月には初となる音源作品『Tape to Tape』を5号オープンリールテープにて限定数リリース。ライブパフォーマンスへの評価も高く、Sonar Tokyo、Sense of Wonder、KAIKOO、BOYCOTT RHYTHM MACHINE、HARAJUKU PERFORMANCE + などに出演。海外ではこれまでSONAR 2011 Barcelona、ARS ELECTRONICA(in Linz of Austria)他、オランダ、ノルウェー、スロベニア、香港で公演を行う。2013年に入り、3月に書籍&DVD「回典」を発売、7月には3度にわたり担当したISSEY MIYAKEのパリコレションの楽曲を一枚にまとめたCDが発売になった。

オフィシャル・ウェブサイト
オフィシャルFaceBook




COMMENT



Hans Zimmer

"A truly wonderful and imaginative piece of art that snaps the world and its people a little closer together."

Brian Eno

"This will be the birth of a new kind of music"

PRESS CONFERENCE


2013年11月3日、日本科学未来館で開催された「Maker Faire Tokyo 2013」において、「littleBits x KORG PRESS CONFERENCE」を実施。Synth Kitを世界に先駆けて発表しました。

Part1: littleBis Introduction

Part2: Synth Kit Introduction

Part3: Synth Kit Demonstration